おっぱいを大きくみせたい!さまざまな盛り方をご紹介します

おっぱい盛り方

おっぱいは盛り方次第で大きくなる!と私は思うのです。おっぱいが小さいって悩んでいる女子達は結構いるよね、サプリとかマサージとか色々頑張っちゃてるけど、もっと簡単に大きく見える方法を教えちゃいます!

大きな胸は女性の憧れ

いやいや、大きな胸って男子だけじゃなくて女子の憧れでもあるよね!街を歩いていてもなんだか自信が持てちゃうし、少し強調しちゃおうかななんて気分にもなる。でもでも胸が小さいとなんかちょっと寂しい感じがしちゃう。そこで!大きく見える盛り方を大研究したのです。

定番の盛り方といえばコレ

ブラパッド

やっぱり定番物はブラパッドだよ。でも気をつけたいのかフルサイズの丸いやつ!特に痩せてる子は胸がいきなりポコって飛び出して見えるからNG!オススメはレモン型のもの。自然に盛りたいのなら薄い方を胸の中心にむけて、ブラの下の外側につけます。

 

斜めに下から支えあげる感じだよ。このレモンパットをつけると下から胸がぎゅっと押し上げられる感じで自然なふくらみが出来るよ。さらに大きくしようと重ねづけをすると、ブラと胸の間に隙間が出来ちゃって服がカポカポっと入り込んでしまうので、あまり欲張らない事!

ヌーブラ

そしてこれも定番!そしてどんな服を着るかで使い分けたいのが「ブラパリ」っていう谷間を演出するタイプと、リアル質感のあるヌーブラだよ。胸元を見せたい場合はブラパリっていう下から支えあげるタイプがオススメかな。

 

ヌーブラのつけ方は簡単!片方づつつけていくんだけど、カップをそのままくっつけるんじゃなくて、一回くるっと裏返します!そしてここがポイント、体の縦方向を意識して、胸の外側の贅肉も一緒にに入れ込むようにヌーブラを縦に貼っていきます。

 

そして中心のホックをしっかり留めて完成です!胸の空いた服を着る時はホックを閉じてから、再度上部のヌーブラを少し剥して脇ぜい肉をぎゅっと盛ったら綺麗に盛れるよ。

こんな盛り方もある!

そして女の子だけの秘密にしておきたい反則技も紹介します!でもこれは他人にはあまり見られたくない方法だから着替えの時は要注意だよ。

医療用テープをつかう!

いわゆるテーピングをしちゃおうという方法だよ。まずアンダーのぜい肉を一生懸命集めます。

そしたらそのまま左右の胸のしたをテープで固定!(外側から内側に斜めに引き上げるように)正面からみるとハの字になるよ。

 

さらに胸の外側に丸いパッドをセットし、テーピングで横一直線に止めます(乳首より下の位置で)これだけで完成!わきはスッキリするしかなり盛れてスタイル抜群になれるよ。

ブラカップを寄せる

これは少し手間がかかるけど、水着の時も使える裏技だよ。要はブラカップでヌーブラのようなよせてあげるといった事をしちゃうのです。ブラカップをブラの外側下の方にセットしてブラからづれないように軽く縫います!

 

そして一番いい方法は、そのままブラをつけてぜい肉を寄せ集めてから中央を縫う方法。でも少し怖いなって感じる人ははじめにブラパッドをよせて中央を縫っておきます!そしてブラをつける時に上手くよせて集めて収納すればサイズアップするわけ!

アイシャドウをつかう!

これは夕方~夜にオススメしたい方法だよ。目の錯覚を使ってバストUPを目指すのです!メイクでよく使う方法だね、胸の谷間に肌よりも少し濃い色のアイシャドウを入れでぼかします。汗をかきやすい女子や昼間の太陽の下ではNGだけど、薄暗い夜なら効果大の方法だよ。

水着はコレがオススメ

水着って胸がないと上手く着こなせないよね。ビキニを綺麗に着こなしたいけど貧乳女子には痛い結末が見えるもの。でも諦めないで大丈夫、私がオススメのビキニを紹介します。これなら胸が小さくても気にしないで着られるよ。

バンドゥビキニ

バンドゥビキニはラの部分がチューブトップのようになっているビキニで、みた感じは横長に見えるビキニだから、普通のビキニよりも胸が強調されにくいのです。さらに!水着用のヌーブラを仕込み安いので盛れます!それでも胸が気になる子は、フリルがついているタイプのものを選べは問題は解決です。

ホルタービキニ

ホルタービキニは、紐を首の後ろで結びブラを固定する水着で、胸の形を選ばずに着れる水着って言われているもの。胸が大きすぎて気になっている子にもオススメのタイプで、胸が綺麗に見えるけど強調されないとことがポイントかな。上手く外側から寄せて着れば谷間が出来上がる優れものだよ。

オフショルダービキニ

肩を出すオフショルダータイプのビキニはデザイン性が高くって、華奢に見える人気のビキニなのです。フリルタイプやふんわりしたデザインのものが多いから胸が小さくても可愛くいこなせるビキニです。

盛るときの注意点

正しいサイズを把握する

いくら大きく盛りたい!といおう願望があってもまずは自分のサイズを正しく知っておこうね。そしてどのくらい盛りたいのかもきちんと決めておこう!自分のサイズにあっていないブラやヌーブラは「隙間」や「ずれ」をつくっちゃうから、逆効果になるのです。もちろんサイズがあっていないと綺麗に盛る事も出来ないよ。

盛りすぎない

これってすごく重要!せっかくだから沢山盛りたいって女の子の気持ちは痛いほどよくわかるけど、盛り過ぎはNG!いくらぜい肉をよせても限界があるもの!あまりにも不自然なパットの入れすぎ、ヌーブラの重ねづけは、胸の部分が不自然に浮き上がり滑稽になっちゃうもの。盛るときのルールはあくまでも自然に見える事だよ。

バストアップも忘れずに

バストの盛り方を色々紹介してみたけどどうかな。上手く盛ればサイズUPのように見えるよね、でも忘れちゃいけないことは本当の自分の胸ではないってこと!バストを大きくしたいならやっぱりコツコツとした努力は必要だよね。サプリやマッサージは根気強く続けよう。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おっぱい盛り方
今年の水着どうする?巨乳に見えるグッズで夏を楽しく満喫!

水着を着ていても、「巨乳」に見えるグッズがあれば便利ですよね。水着を着たとき、胸をどのように盛るのか …

おっぱい盛り方
今年こそ水着に挑戦!小さい胸でも自然に見える谷間の作り方は?

水着を着用したときの、谷間の作り方をご紹介します。理想的なのは、自然に「谷間」ができること。谷間がで …

おっぱい盛り方
おっぱいは豆乳で大きくすることができるの?その方法や注意点は?

「豆乳」はバストアップを助けてくれる飲み物って聞いたけど、コンビニでも手軽に買える豆乳で本当におっぱ …